こんにちは。青島です。

今日は事務所からお送りします。

昨日(3/16(日)は、

先週の轍をふむことなく(午後中寝入ってしまうことはなく)、

息子との約束通り、

新宿御苑に行ってまいりました。

自宅をでると、

まさに春の麗らかな陽射しをあびて、

少し歩いただけで、もう汗ばんできました。

写真 (15)
(自宅近くにて。桜の木にはもう。。)

最寄り駅につくまでの道のりも、

いたるところに花が咲いております。

いろんなお花が咲いており、

あっちもこっちもと、

飽きることがありませんので、

全部の花をいちいちみていると、

最寄り駅にもなかなかたどり着きません。

写真 (17)
(花壇に臨む)

2か月ぶりの新宿御苑は、

1月に行った

枯れた感じ、熟年夫婦が似合いそうな感じとは全く様相を異にしており、

若者のカップル、若い家族連れであふれておりました。

写真 (18)
(皆、幸せそう(笑)。冬場では考えられない賑わい)

1時間30分ほど、走り回って遊んだあとは、

ビッグカメラにでも寄って帰ろうかなぁという私の内心などおかまいなしに、

息子が

どこいくぅ?

どこいくぅ?

としつこく聞いてきます。

私は、

ビックカメラに寄り道してからスーパーに寄って帰ろうか?

プラレールのおもちゃもあるから楽しいよ~

と提案したのですが、

息子は全然乗ってきません。

どこに行きたいのか言ってごらん?

と言っても、

息子は、

どこにいくぅ?

どこにいくぅ?

と繰り返します。

休日に私と外出するときは、

喫茶店のようなところに寄ることが多いので、

もしかして、

息子はどこか喫茶店にでも寄りたいのかなと思い、

喫茶店寄る?

と耳元でささやいてみたところ、

ニタァ~と笑って、

いくぅ、

と答えました。

仕事がすすんでいなくても、

すぐに喫茶店で休憩したがる

私のようなわるい大人にならないでもらいたいのですが、

今日はたくさん走ったし、(←喫茶店に立ち寄る理由はいくらでもつくれますが)

まあいいかなと思い、

帰り道、途中下車して喫茶店に立ち寄って帰りました。

初めて立ち寄る喫茶店だったので、

子ども連れはダメかなと不安になりつつ入店し、

店内では、

行儀よく飲み(生搾りオレンジジュース。私はコーヒー)、

行儀よく食べ(焼きそば)、

いい子にしていたところ(私はもちろん、息子も)、

帰りがけには、

お店の方から、

袋入りのお菓子セットのようなものを

いただいてしまいました(私にではなく、息子に)。

ちょっとしたことでも、

本当にうれしい気持ちになるものです。

ありがたいありがたい。

ありがとうございました!

また行きます。

喫茶店からでた後は、

途中下車した駅から、

再度電車にのることはせず、

歩いて帰宅することにしました。

写真 (19)
(橋の上から西の空をのぞむ)

夕暮れに今日の幸せを感謝です。

夕食はカレーをつくって食べました。